川村学園
 
日本の郷土料理「もちしのだうどん」
 

514.jpg

【本日のメニュー】

もちしのだうどん
ワカメとツナの和え物(ノンエッグマヨ)
いもようかん・牛乳(高等学校は麦茶)

令和元年5月14日

今日の会食は、「もちしのだうどん」です。

『もちしのだうどん』の、『しのだ』とは、信太と書きます。この名前は、信太の森(現在の大阪府)に伝わる、油揚げが好物のキツネの伝説(葛の葉ぎつねの伝説)が由来していると言われています。

その油揚げを煮たのが信太煮、その油揚げに切りもちが入っているので「もち入り信太煮(信田煮)」、それが「もちしのだ」となりました。

 
  prev next  
 
Copyright © Kawamura Gakuen 2015 All rights reserved.