学ぶ力の育成

「考える力」「伝える力」を徹底的に身につけさせ、未来を創る力を育成します。

真の国際人に向けて、自分の意見を美しい英語で表現する

英検取得
全学年で習熟度別授業を行い、教科書とサブテキストを
併用し、語彙力の充実、演習による学力の定着を図ります。

発展クラスではより高度な授業内容と課題で英語力の向上に努め、
将来の国公立、難関大入試を見据えた学力の習得を目指します。
英語講座選択

中学では学年に応じて英検準2級まで、高校では準1級の取得を
目標に英検を毎回受験します。

目標クリアに向けて年間を通して英検対策講座を開講し、
個別指導も行うなどきめ細かいサポートをしています。

スカイプコミュニケーション
中学校では全学年、高校では科目の選択者を対象に
ネイティブ教師による英会話授業でコミュニケーションスキルを
磨きます。全生徒が英語によるスピーチコンテストに向け、各自
で原稿を作成し、スピーチを行います。

夏に行われる英国・コッツウォルズ地方での語学研修では、文化
の異なる家庭での生活を通し、より実践的なコミュニケーション
能力と国際感覚の育成を図ります。       

英語授業風景

ページトップ

「言葉」を通して世の中を知り、自他の理解を深める

自ら「考える力」を養う
「話す」「聞く」「書く」「読む」ことを総合的に学び、
言葉に対する感性を磨いて論理的な思考力を高めます。
古典に親しむ
作品鑑賞、文語文法習得、暗誦、百人一首大会などを通し、
楽しみながら古典に触れていきます。
その時代の人々の暮らしや気持ちに思いを馳せながら、
ていねいに紐解きます。

ページトップ

じっくり問題に取り組み、予測して考え、問題解決能力を育てる

基礎演習の徹底

毎週末の課題や小テストで一定基準をクリアするまで
繰り返し演習を行い、内容理解の徹底を図ります。

習熟度別授業では、弱点を克服するクラスと、発展学習に
取り組むクラスに分け、数学の力を生徒全員に身につけさせます。

論理的思考の育成

基礎力を土台として、筋道を立てて考えて答えを導き出すこと
で、論理的な思考力を養います。

解答の記述にも注意をはらいながら授業を行い、
考える力を育成します。

ページトップ

広い世界に目を向け、自分の意志で生き方を考える

新聞スクラップの作成

中1から新聞のスクラップを始めます。新聞を読んで、
記事をノートにスクラップ、授業で発表も行います。

発表ために、選んだ記事について深く調べてまとめ、
自分の意見も合わせて発表します。

近現代史を重点学習

高校では、歴史のなかでもとくに近現代史を重視し、
今の社会を多方面から考えていきます。

プレゼンテーションやディベートの機会を多く設け、
調べる→まとめる→考える→発表する、
という流れのある授業を行います

「生きる力」を身につける
社会のしくみや、現実世界との関わりを学び、
プレゼンテーション等の活動を通じて自ら考え、
正しく判断する力(生きる力)を身につけます。

社会授業風景

ページトップ

予測し、過程を大切にし、結果の意味を考える

実験重視

理科は、「なぜ?」「どうして?」という科学的関心をもつ
ということから始まります。
基礎的な知識がないと疑問すら生まれません。

基礎力を身につけるための体験や実験を大切にしています。

考察力の育成
実験ノートを作成し、実験結果から結論を導きだす過程を
大切にして、科学的にものを考える力を鍛えます。

ページトップ